2011年新茶情報

 今年は3月の寒さが厳しく新茶の収穫も例年に比べるとかなり遅れそうでしたが、

ここにきて天候にも恵まれ、急速に新芽が伸びてきているようです。

  2011年4月9日、鹿児島の茶畑の様子
   もう数日で摘採される予定とのこと

厳しい冬の寒さで、根がしっかりとしまっているため、お茶の品質は良いものが採れそうです。

鹿児島では一週間後位には最盛期に入るようです。  たのしみ、たのしみ。


播磨屋茶舗ウェブショップ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

店主: 赤松 修二


毎度!播磨屋茶舗 店主の赤松修二です。
ご意見・ご感想などお気軽にお聞かせください。

search this site.

others

mobile

qrcode